トップページ土地探しのQ&A希望地が市街化調整区域ですが、家は建築可能ですか?

土地探しのQ&A

希望地が市街化調整区域ですが、家は建築可能ですか?

市街化調整区域は前述でもご紹介しましたが、原則は「市街化を抑制する区域」であり、農林漁業を営む人の住宅など一定の建築物を除き、一般の人が住宅を建てることはできません。

以前は「既存宅地」制度というものがあり、都市計画法が制定される前に住宅が建っていた土地については、市街化調整区域でも住宅の建築は可能でした。
しかし、平成13年の法改正によりそれ以前に「既存宅地」の認定を受けたものにたいしては5年間に限り優遇措置がとられています。
現在は「既存宅地」制度は廃止されておりますが、この制度に代わる救済措置を維持しようと、それぞれの自治体により独自の基準を設けるところが多くなっています。それらの基準に合致する宅地では、都市計画法による許可(開発審査会による許可)が受けられ、建築確認もおりることになります。

ただし、建物の用途や規模などについては比較的厳しい条件が付せられるケースが多くなると思われるため、詳しくは各自治体の建築指導課へお問い合わせください。

24

292

一般公開土地
15
会員限定土地
9

新規会員登録

  • 希望条件を登録する
  • 販売土地リストを見る
  • インカムとは
  • with casa
  • #casa(ハッシュカーサ)
  • casita 戸建賃貸住宅[カシータ]

ページの先頭へ